正ゴールキーパー「背番号1」

J1リーグサッカー選手背番号:正ゴールキーパー「背番号1」固定背番号制を採用している現在は、背番号にポジションの意味はありません。

ですが、背番号「1」だけは、Jリーグのチームでも世界的にも、正ゴールキーパーが付ける番号となっています。

ちなみに、Jリーグのルールでは、フィールドプレーヤーは2~11番、および12番以降の番号を付け、控えのゴールキーパーは、12番以降の番号を付けることになっています。

例外として、アルゼンチン代表だったアルディレス選手はフィールドプレーヤーでしたが、代表の背番号は「1」を付けてました。

海外チームでは、正ゴールキーパーでない選手が「1」番を付けていることも稀にありますが、かなり珍しいです。



関連記事

  1. サッカー背番号の歴史
  2. 背番号と選手の識別
  3. 背番号の意味
  4. 日本での背番号のイメージ
  5. 背番号のルール
  6. 背番号の永久欠番
  7. 背番号の発表時期
  8. 背番号は誰が決める?
  9. 背番号にこだわる男達
  10. エースストライカー「背番号9」
  11. 司令塔「背番号10」
  12. 記憶に残る背番号

TOPPAGE  TOP